いよいよ明日 最終日

  • 2006.11.10 Friday
  • 22:30
いよいよ明日(11月10日)、
gallerism2006「現場だ!」の最終日です。

そして、
午後3時から「現場」で、
gallerism2006各作品への一句を発表いたします。

この2週間、一度もgallerismに来場されていない方は、
早めにいらっしゃって、一通り作品を堪能してから、

15時からの「どう“ことば”にしたか」の発表を
お聞きになる、というパターンをお奨めします。

作品への“ことば”の中には、今、まだ出来ていないものもあります。

これから仕上げます。

11月4日(土)のイベント

  • 2006.11.03 Friday
  • 23:59
14:00〜COCOA(現代美術の回廊)ミニアートツアー

大阪府庁本館(北館)にある"現代美術の回廊(COCOA)"を
現代美術センター主任研究員、中塚宏行さんの解説付きで
案内していただけます。

申込みは不要なので直接、14時までにgallerism会場までお越しください。
ツアーの所要時間は約1時間ほど。

文化の日のイベント

  • 2006.11.02 Thursday
  • 23:59
11月3日(祝・金)のイベント

12:00〜14:00 歩くアートで大集合! 鍵井保秀さんのおしゃれ大作戦

12:00〜14:00 谷内一光さんのライブペインティング

一日中 瀬戸理恵子さんの公開制作

時間不明 竹之内聖司さんの迷曲『運命』のピアノ演奏

そして、
13:45会場 14:00開演 おかけんたさんの講演

タイトルは、
「目指せ! 買い手のプロフェッショナル 〜私、こんなん買って楽しんでます〜

もりだくさんの一日です。

世界の現場

  • 2006.11.02 Thursday
  • 00:59
11月2日(木)
18:30より(開場18:15)、さいかくホールにて建畠晢さんの講演
「世界の現場」があります。

建畠晢さんは国立国際美術館の館長で詩人でもあります。

明日、いよいよオープニング

  • 2006.10.29 Sunday
  • 23:59
いよいよ明日はgallerism 2006のオープニング。

18時からは展示室Aで、
オープニングトーク「小吹隆文、アートを読む」というイベントがある。

小吹隆文さんは、
『ぴあ関西版』でアート欄の編集者・記者として、
アート系の記事や特集を中心に長い間活躍された後、
昨年よりフリーランスとして展評や
ブログ「小吹隆文 アートのこぶ〆」で精力的な活動をされている方である。
(ちなみに小吹隆文さんの個人サイト『勝手にRECOMMEND』もあります)



昨年も小吹さんのオープニングトークがあった。
来場者の立場に立って、作家さんにインタビューしながら、
展示作品の魅力を引き出していただいたので、
美術に詳しくない私にもgallerism作品の見方を教えて頂いた。

このイベントに参加すればgallerism の楽しみ方が大きく変わる。
オープニングパーティー(無料)もあるそうなので、
多くの方のご来場をお待ちしています。